彩穀レシピ

彩穀の穀物は、ヒエ・アワ・キビ・押し麦・低アミロース米・巨大胚米・古代緑米・コシヒカリ国内産100% が入っています。


食事のメインは穀物で

大麦や小麦は秋から春にかけて育ち、初夏に収穫されますから、夏の火照りをとってくれる性質があります。 米の中でもとりわけ晩稲の赤米は霜が降りる頃に収穫され、厳冬期の体を温めてくれます。
季節や年齢で穀物も多少の使い分けはできますが、大きな変化をのぞむより、微調整くらいに考えて。毎日の食事の中心が穀物であれば、副食の変化でバランスがとりやすくなります。

〜シンプルに〜 彩穀ご飯

★目 安
白米1合あたり、彩穀大さじ1杯

白米1合あたり大さじ1杯の彩穀を加えて炊いた彩穀ご飯。


土鍋で炊くと早くておいしい。
3合で15分の炊きあがり。

手まり寿司

白米1合に対し、古代米をティースプーン1杯混ぜ、いつもと同様に炊きます。
炊きあがったら、アツアツのうちに寿司酢を混ぜ、うちわなどで仰ぎ、冷まします。

鮮やかな彩りにするために、ちょっとひと工夫。三つ葉、大葉、食用菊などを、熱湯にくぐし適当な大きさに切ります。しらす、いりごまなどもまぜるとおいしいです。


酢じめにしたお好みのさかなを用意し、小さくそぎ切りにします。 ラップを10センチ角位に切り、魚をのせます。ごはんを一握りの大きさでその上にのせ、ラップの余った部分をキュっと握り、きれいに並べたら出来上がり。 おいしくて、かわいいお寿司です。

ロールキャベツの彩穀リゾット

充分水に浸した彩穀をバターでいためてから炊いておきます。
バターを使いたくない場合は、炊いた彩穀ご飯をそのままつかいます。

たまねぎ、マッシュルーム、にんじんなどの野菜をみじん切りにしてバターでいためます。
バターがだめな方はオリーブオイルなどいつも使っているものでどうぞ。


キャベツの芯をくりぬき、くりぬいたほうを上にして沸騰したお湯に入れます。
しんなりしてきたら外側から順に葉をはがしてざるに上げていきます。
ロールキャベツにするには無理かな?という大きさになったら残りも引き上げます。
キャベツの葉脈の根元の厚い部分をそいでまきやすいよう整えておきます。

大き目のボールにいためた野菜、彩穀ご飯、ひき肉を入れて練ります。
ロールキャベツにするには無理かな?と思ったキャベツの芯に近い部分や、そいだ葉脈なども刻んで入れてしまいます。
塩、胡椒で味を調えます。
彩穀ご飯、炒めた野菜、ひき肉の割合はお好みですが、5:2:1くらいにすると体が喜ぶおいしいバランスになります。
また、アレルギーなどで肉がだめなら入れなくてもかまいません。

キャベツの葉に適量の具を載せて巻いていき、楊枝で留めます。
たっぷりのスープに巻き上がったロールキャベツを入れて弱火でキャベツが柔らかくなるまで煮込みます。スープはコンソメ、ホワイトソースなどお好みで。

彩穀ご飯にスープの味がしみてとってもおいしくなります。内容からいえばリゾットなんだけど食感はロールキャベツそのもの。お肉をほとんど使わないのにコクがあり、中の彩穀ご飯もキャベツに巻いてあるので長時間に込んでもデレッとしないところがうれしいです。彩穀はひき肉代わりに大活躍。ダイエットにも効果あり。お試し下さい。

彩穀ときのこのドリア

○材料 4人分
彩穀1カップ 水1カップ たまねぎ きのこ各適宜 べシャメルソース(豆乳1カップ,地粉大さじ1、マーガリン大さじ1) マーガリン パン粉 自然塩 コショウ
  1. 彩穀は同量の水で炊く
  2. タマネギはスライスして、きのこと、マーガリンで炒め、塩、コショウをふる
  3. べシャメルソースをつくる。地粉をマーガリンで色づかないように気をつけながら炒め、粉臭さが消えたら、豆乳を一気に注ぎ入れ、泡だて器をでダマができないように攪拌しながら火をとおし、とろみのあるソースに仕上げる。
  4. グラタン皿に薄くマーガリンをぬり、1.の彩穀 2.の野菜の順に入れて、上から 3.のベシャメルソースを流す。
  5. パン粉をトッピングして、オーブンで焦げ目がつくまで焼く。

彩穀ローフ

○材料 4人分
彩穀 3カップ 水 3カップ 自然塩・ベイリーフ 適宜
  1. 鍋に彩穀とたっぷりかぶるくらいの水、塩少々を入れて火にかけ、10分間煮て、ざるにあける、固いようならさらに水を足して調整する。
  2. ローフ型を水で濡らし 1.の彩穀と分量の水、ベイリーフを入れる
  3. アルミホイールでふたをし、160度のオーブンで1時間焼き、型を皿の上にひっくり返してとりだす。
  4. まわりに温野菜をかざり、トマトソースを添える

◎応用編

【彩殻ローフのロールキャベツ】
ロールキャベツの中身を彩殻ローフでつくり、トマトソースなど好みのソースで煮る

【彩殻ローフフリッター】
キューブ型に切った彩殻ローフに水溶き地粉をつけてカラリとあげる


カートの中身
お客様の声

研修生募集
見学会・体験会募集
セミナーハウス槐
メディア掲載